高校野球
高校一年の夏休み、オケラの夏合宿があった。いつも夏休み中にオケラの演奏会を高田市の城跡公園内にある厚生会館で開いていたので、その集中練習をするためである。後に千葉大理学部在学中に女優に華麗なる転身を遂げた萩尾みどりさんはバイオリン奏者として参加していた。
 
練習の合間にラジオからアナウンサーの絶叫が聞こえてきた。三沢高校の太田幸司投手が素晴らしいピッチングで決勝に駒を進めていたのである。
何故か良くわからないが、ボクにとって夏の高校野球を聞くたびに思い出すのはこの時の風景だ。
 
我が母校の高田高校はこれまで一度も甲子園に出場したことがない。ライバルの新潟高校や長岡高校がすでに出場しているのに・・・。
今年は良いところまでいったが、ベスト8をかけた試合で新潟商業に逆転負けしてしまった。やはり夢は遠い。
死ぬまでに甲子園で一度は校歌が聴きたいと思う。でもきっと無理であろう。野球後進県である新潟にも他県ほどではないが野球専門高校みたいな私立高校が多くなってしまった。
Column List >>